不動産の相続について、専門家に無料で相談できる掲示板サイト
先日、父が亡くなり、父が所有していたマンション(所在地:東京都世田谷区、2LDK、築30年)を兄と私で相続することになりました。

2人で相続する場合は、売却して現金化し、二等分する方法しかないのでしょか?

売却以外により良い相続方法はありませんでしょうか?

ご経験のある方、専門家の方、アドバイスを頂戴できましたら幸いです。
相談者:やまはら さん 土地不動産・相続 2020 12/21

回答 1

3 共感!
やまはらさんのように、相続財産が分けられない不動産のみという悩みを持つ方は結構多いと思います。

相続財産がマンションのみ、また相続税がかからないという前提で回答いたします。

選択肢としては下記が考えられます。
お2人のご状況とお考えにあった方法を検討してみて下さい。

1.マンションを売却して売却資金を分割する
2.マンションを共有名義で相続する
3.お2人のうちのどちらかがマンションを相続し、もう一人に相当の現金を渡す
4.お2人のうちのどちらがマンションを相続する


1.マンションを売却して売却資金を分割する
→これが最も簡単に"平等に"財産を分割する方法ですが、マンションを残しておきたい場合は避けたい選択肢となりますね。

2.マンションを共有名義で相続する
→マンションを残すことは出来ますが、現金としては手元に受け取れませんね。
また、お2人で一緒に住まれるのであれば問題ないと思いますが、どちらか一方が住むのであれば、もう一人は名義は入っていても活用できないことになります。また、後々売却する場合などにお互いの同意が必要となってくるのと、お2人が亡くなられた場合には、そのお子さんへと所有権が移っていきますので、どんどん分散されていき、よくトラブルのもとになる選択肢です。一般的には避けた方がよい方法でしょう。

3.お2人のうちのどちらかがマンションを相続し、もう一人に相当の現金を渡す
→代償分割といわれる方法です。
例えば、マンションの価値が2,000万円だとしてお兄様がマンションを相続したら、お兄様からやまはらさんに1,000万円支払うといった方法です。この方法は、資金力が無いと代償金を支払う事ができないため難しくなってきます。ただ、一括で支払う必要はなく、お2人が納得されれば分割払いでも税金上は問題ありません。また、必ずしも50対50で分ける必要はないため、お互いが納得されれば、納得した金額で代償金として支払えば良いでしょう。必要以上に多くの代償金を支払ってしまうと贈与税がかかってくるので注意が必要です。

4.お2人のうちのどちらがマンションを相続する
→必ずしも法定相続分(この場合、50対50)で分割する必要はありませんので、お互いが納得されれば、どちらかがマンションを相続してそのまま住むといったことも考えられるでしょう。
当然、その場合はもう片方は何も相続することが出来ませんが、わずかでも相続財産として預貯金等が残っているのであればそれを相続するなどして納得されるのであれば、それも解決策の一つだと思います。
回答者:お金の家庭教師 さん 1/6
お金の家庭教師さん
ご返答、誠にありがとうございます。

私達兄弟にとっては『1.マンションを売却して売却資金を分割する。』を選択することが良さそうです。

『2.マンションを共有名義で相続する』
現時点では、兄弟共に独身なので問題ないと思うのですが、将来において家族を持った時に子供達に問題を残してしまう可能性があるので、選択するべきではないと判断します。

『3.お2人のうちのどちらかがマンションを相続し、もう一人に相当の現金を渡す→代償分割といわれる方法』
纏ったお金を持っていないので、選択不可です。お互いその為に、借り入れ、分割支払いするという選択肢はなさそうです。

『4.お2人のうちのどちらかがマンションを相続する』
この選択肢は、ありえるかもしれません。他の預貯金等の状況を確認してみます。

今回、お金の家庭教師さんより、いくつかの選択肢を親切丁寧に教えて頂いたお陰で、兄とも漠然とではなく、より具体的に話し合いができそうです。

父が頑張って頑張って働いて購入したマンションで、もしや兄弟間の『相続争い』に発展してしまうのでは?と心配でした。
しかし、お金の家庭教師さんからの返答を拝見し、父が残してくれた財産は将来の私達にとって、有効に使える素晴らしい財産なんだ。と感じました。安心しました。

改めて、父へ感謝し、兄と話し合い、お互いに納得のいくより良い選択をさせていただきます。
本当に、ありがとうございました。

また、機会がございましたら、何卒よろしくお願いいたします。
3 相談
7 回答
7 コメント
27 ユーザー