不動産の相続について、専門家に無料で相談できる掲示板サイト
自分は東京に住んでおり、親は茨城県の田舎に住んでおります。

農地と古い一軒家を所有しています。将来、自分自身は田舎に帰る予定はないので、相続しても自分自身には価値のないものです。どのように準備対処しておけば宜しいでしょうか?

専門家の方、同じようなご経験のある方、是非アドバイスを頂けましたら嬉しいです。
宜しくお願いいたします。
相談者:茨城の農地 さん 土地不動産・相続 2020 10/30

回答 3

3 共感!
仮に不動産を相続した場合、そこに住んでいなかったとしても、所有している限り管理義務もありますし、固定資産税もかかってきてしまいます。
そのため、不動産を相続しても活用する予定が無いということであれば、相続放棄という手続きをとることによって"相続しない"という選択を取る事ができます。
事前に申請しておくような制度ではなく、相続発生後(3ヶ月以内)に行う手続きとなります。

ただし、注意点が3つあり、まず相続放棄という手続きはすべての相続財産を放棄することになるので、ご実家と農地だけでなく、預貯金等それ以外の財産もあった場合にはそれらもすべて放棄することになってしまいます。
2つ目に、相続放棄は残された相続人1人1人が選択できるため、もしご兄弟がいらっしゃるのであれば、茨城の農地さんが相続放棄しても、ご兄弟が相続放棄しなかった場合にはご兄弟が相続することになりますので、事前に話し合っておいた方が良いでしょう。
3つ目に、残された相続人が全員相続放棄したとしても、実は引き取り手となる国がすぐに引き取ってくれない場合も多く、引き取り手が決まるまで不動産を管理してくれる相続財産管理人に報酬を支払う必要があるため、手間もお金もかかってしまいます。結果、一旦相続しておいて自分達で引き取り手を探していった方がお金の面においても労力の面においても良い場合もあります。

さて、事前準備についてですが、まずは、不動産以外にどのような財産がいくらぐらいあるか確認しておいてください。
財産がほとんどない、もしくは負債があるのであれば相続放棄することを検討しておくのが良いでしょうし、
財産があるのであれば、一旦相続してからご自身で不動産の引き取り手を探していった方が良いかもしれません。
次に、もしご兄弟がいらっしゃって話し合いが出来る状況にあるのであればどのようにすべきか話し合っておいてください。
最後に、土地勘のある地元の不動産屋に売却の可能性について事前に相談しておくと良いでしょう。
回答者:お金の家庭教師 さん 2020 11/5
お金の家庭教師さん
ご返答、アドバイス、ありがとうございます。
実は、相続放棄したら良いのでは?と単純に考えてしまってました。
預貯金等やそれ以外の財産は、全く確認してませんでした。改めて確認してみます。
そして、姉がいますので姉とも相談確認してみます。
地元の不動産屋さんにも、少し相談してみます。
また、可能であればアドバイスを頂きたいのですが、両親に預貯金等やそれ以外の財産、負債等に関してどのように聞いたら良いのか?少々二の足を踏んでしまいそうなのです。よりスムーズな聞き方、方法等はございますでしょうか?
何卒、宜しくお願い申し上げます。
3 共感!
そうですね。ご両親に財産について尋ねる事に抵抗があるというご相談も良くお受けします。
そのために話が中々進まないといった事も良くお聞きしますので、意外と難しい問題だと思います。
これといった正解は私も分からないですが、以下の方法を試してみてはいかがでしょうか。

まず、これは私の経験上の話なので絶対では無いですが、男性(息子さん)より、女性(娘さん)から聞く方がスムーズに話が進むようです。もし、関係性が良好であるならば、お姉様に話を切り出して頂く方がよいかもしれません。

また、最もスムーズに話が進む方法は、ご両親と一緒に相続のセミナーや相談会に足を運んで頂くことですが、この方法はそういったセミナーを頻繁に開催している都市部に限られてしまう事や、今のコロナの状況では中々難しいかもしれませんね。他にも、エンディングノートといったツールを手渡して、そこに財産等を記入してもらうという方法もありますが、この方法も中々前に進まないという実感です。

そのため、ご両親に直接話を切り出し頂くしかないのですが、財産とはいっても一般的に、預貯金や有価証券、負債に対するイメージと、不動産に対するイメージは異なると思います。
預貯金はいくらあるのか?どうするのか?と聞くのはお互いに心理的ハードルが高いと思いますが、ご実家を今後どうしていくのか?と切り出すのはそれほどハードルは高くないと思います。
まずは、ご実家を今後どうしていけば良いのか、という点から話を切り出して頂くことと、第三者話法的に話を進めていくのはいかがでしょうか。

例えば、こんな感じです。
今後、実家を引き継いでほしいと思っているのか?最終的に売却しても良いのか?
とご実家の今後について尋ねて頂き、もし好きにしていいよ(売却や放棄してもいいよ)となったら、「最近、私の知り合いで、実家を相続しても使う予定がないし、固定資産税もかかってしまうから、相続放棄しようとしたら、実はその他の財産まで全て放棄しなければならないと知って困っている。。」と聞いた。うちも実家を使う予定が無ければ相続放棄する事も検討しなければいけないので、その他に財産があるのかどうか知っておきたい。
といった感じはどうでしょうか。

最後に、これは私の立場上最も多い方法ですが、FPの活用です。
どんな理由でもよいのでご両親に知り合いのFPを紹介し、まずは会ってもらうという方法です。
きっかけは保険相談でも運用の相談でもなんでも良いので、そこから相続の話に展開してもらい、FPに財産を聞き出してもらうといった形です。

上記の中で、可能な方法があれば是非参考にしてみて下さい。
回答者:お金の家庭教師 さん 2020 11/12
確かに僕から切り出すと、あらためて感が出てしまいそうですので、先ず、姉から母に何気なく聞いてみる方が良さそうですね。
『第三者話法的に話を進める』は、良さそうです。実家の近所の方々も、同じような問題を抱えていそうですので。
非常に参考になりました。誠に、ありがとうございました。
また、経過報告をさせて頂きます。
引き続き、相談にのって頂けましたら幸いです。
宜しくお願いいたします。
3 共感!
事前に売却可能か調査されてはいかがでしょうか。

農地の場合は、農地法よって処分方法が異なります。
売却、転用、売却&転用が選択肢となります。

上記により、農業委員会の許可、あるいは届け出、
都道府県知事等の許可など、状況によって異なります。

農地の転用、売却が可能であれば、
引き取り手は付く可能性があります。

自治体に買取打診するという方法もありますので、
不動産の専門家に相談するのがベターです。

農地でなければ、1円売却、100万円払って引き取ってもらう、
などの選択もでてくるでしょう。

一番の問題は、相続がいつ発生するかわからないことと、
相続が発生したタイミングで社会情勢や相談された方の状況も変わるでしょうから、
事前の対策は非常に難しいと思います。

ご相談を希望の場合は
https://kotobukifp.co.jp/
よりお申し込みください。
回答者:寿FP高橋 さん 2020 12/16
寿FP高橋さん
ありがとうございます。
なるほど。農地に関しては、農地法等が絡んでくるんですね。
地元の不動産さんへ相談することがベターと思うのですが、現在、私自身は遠方に住んでおりまして、なかなか難しい状況なのですが、他に調べる方法はありますでしょうか?

確かに、両親共にまだまだ元気なので、相続発生のタイミングはわかりません。
現段階では、ざっくりでも良いので調べておければと考えております。

ご助言頂けましたら幸いです。

何卒、宜しくお願いいたします。
3 相談
7 回答
7 コメント
27 ユーザー